豊北病院 通所リハビリは開設以来、皆様の温かいご指導・ご支援をいただきながら、地域に根差した病院づくりを進めてまいりました。その時々のニーズに合わせて病棟機能を拡充し、在宅サービスを充実させ、外来の診療体制を整え、予防医療にも力を入れております。今後も多様な機能を備えることにより、子どもさんからご高齢の方まで安心して暮らすことのできる社会づくりへの貢献を目指してまいります。

病院や診療所などの医療機関、訪問介護やデイケア等の在宅サービスなど、地域の社会資源が連携して、地域に住む方々の健康と生活をサポートし、急性期を経過した患者さまがご自宅に帰られるまでをスムーズにつなぐことが、「豊北病院 通所リハビリテーション」の役割でもあります。治療の経過・退院支援を退院後の生活にしっかりと結び付けられる「質の高い退院」を目指し、地域の社会資源と連携し、一体となって取り組んでまいります。

地域の皆さまに愛される病院を目指して努めてまいりますので、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

医療法人社団 豊愛会 豊北病院
院長 伊藤賢三